14 件中 1-14 件目を表示
購入 タイトル/著者名 サイズ ページ数 価格
(税込)


ネパールヒマラヤ前縁帯の活断層に関する変動地形学・古地震学的研究
著者: 熊原 康博
A4 238p \4,860
本論文では、世界で最も典型的な衝突型プレート境界のヒマラヤ前縁帯を主な対象と して、空中写真・米軍偵察衛星写真の地形判読や野外調査に基づいて、活断層の運動 様式・活動履歴... 続きはこちら


ウェルズと世紀転換期の身体政治学
著者: 宗 洋
A4 246p \4,860
本論文では世紀転換期のH.G.ウェルズの小説を大英帝国という場から読み直す。第1章、2章では当時の視覚文化に注目して人種・民族表象について考察する。第3章では当時の見世物... 続きはこちら


近世宗教世界における普遍と特殊 -「真宗地帯」安芸を中心にー
著者: 引野 亨輔
B5 318p \4,860
本論文は、「真宗地帯」とされる安芸国を主な素材として、近世真宗信仰の諸相を考察したものである。これまで日本の宗教の中でも特異な存在として捉えられることの多かった真宗である... 続きはこちら


スティーヴン・クレインの初期作品群における移民表象と中産階級イデオロギー
著者: 増崎 恒
A4 260p \4,860
本博士論文は、19世紀末アメリカを生きた自然主義作家、スティーヴン・クレイン (1871-1900) の初期作品を取り上げる。『街の女マギー』、『ジョージの母』に代表され... 続きはこちら


ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』の研究 神秘と合理(倫理観と論理、数学、科学をめぐって)
著者: 野澤 宗石
A4 255p \4,860
ウィトゲンシュタインの『論理哲学論考』においては、言語・論理・科学・数学や独我論と倫理的なものといったような幅広いテーマが扱われるため、この著作全体の意義がいかなる点にあ... 続きはこちら


生乳計画生産制度の展開に伴う酪農地域の再編成に関する地理学的研究
著者: 梅田 克樹
A4 286p \4,860
本論文は、1980〜90年代における日本の酪農地域の再編成メカニズムを、「食料体制(food regimes)」の変化、すなわち階層構造をなす地域的調整様式の変化という観... 続きはこちら


Kazuo Ishiguro 研究
著者: 三村尚央
A4 164p \4,860
 本論文では、カズオ・イシグロの小説における語りの技法を考察する。彼は日本やイギリスの内部者としてではなく、双方から距離を保った<日本でも、イギリスでもない>地点から作品... 続きはこちら


Poetry Under Pressure: Irresistible Power at the Court of Henry VIII and Sir Thomas Wyatt
著者: 楠木 佳子
A4 170p \4,860
本論文では、ヘンリー八世 (Henry VIII) の専制政治下でその生涯を送った宮廷詩人、トマス・ワイアット (Thomas Wyatt) の宮廷恋愛詩と諷刺詩を主に扱... 続きはこちら


ヴィクトリア朝後期の冒険小説におけるジェンダー表象と性の政治学
著者: 福田 泰久
A4 176p \4,860
本論文は、同性愛主体としてのH. R. ハガード、ブラム・ストーカー、そしてR. L. スティーヴンソンによる後期ヴィクトリア朝の冒険小説にみる性の政治学の考察を目的とし... 続きはこちら


米政策転換期におけるわが国大規模稲作地域の構造変動に関する地理学的研究
著者: 斎藤 丈士
A4 218p \4,860
本論文は1990年代以降の米政策転換などにより,再編の渦中にあるわが国の大規模稲作地域について,その構造変化とメカニズムを検討したものである。その結果,経営規模のみを追求... 続きはこちら


知識集約型産業の立地展開とイノベーション創出に関する地理学的研究
著者: 佐藤 裕哉
A4 157p \4,860
本論文は、医薬品産業を事例に知識集約型産業の立地展開の分析を通して、イノベーションの創出を促進する地域的・空間的条件について検討したものである。その結果、イノベーション創... 続きはこちら


現代のShakespeare演劇・映画翻案にみられる抑圧と被抑圧の意匠
著者: 住田 光子
A4 255p \4,860
本論文では、翻案化されたShakespeare演劇・映画を中心に、その映像表象を分析する。70年代以降、演出家や映画監督がいくつかある要素のなかでも、社会的に弱い立場にあ... 続きはこちら


Coleridge and the Age of Science: The Romantic Pursuit of Ideal Visions through Scientific Practice
著者: 石倉 和佳
A4 361p \4,860
本論文は、イギリスロマン主義の文学および思想に当時の科学の発展が与えた影響について、サミュエル・テイラー・コールリッジを中心に考察したものである。コールリッジとハンフリー... 続きはこちら


タイにおける自動車産業の空間的展開に関する地理学的研究
著者: 宇根 義己
A4 227p \4,860
日系企業が牽引役となって成長してきたタイ自動車産業の空間構造と生産システムの検討により,同国自動車産業のダイナミズムを解明した。タイ自動車産業は,ASEANのハブおよび世... 続きはこちら

- 表示がおかしい場合はブラウザの「更新」ボタンを押して下さい -
Copyright©2001-2017 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針